ABCと分けられている工事区分とB工事の大変さについて

SITEMAP

B工事

B工事が行われる施設とは

大きな建物

都市開発が進んでおり、多くの商業施設や大型のショッピングモールやマンションなどの建設が各地で行われています。そんな商業施設や大型のショッピングモール等の建築に行われる際に1番多く取り入れられている工事内容は、B工事という工事です。そもそもその工事がどういった内容の工事なのかといった疑問がある方もいると思います。工事内容は様々な工事と比べても内容は全く違うものではありません。工事の際に発生する費用をどこが負担するのかといった内容の違いだけです。
商業施設や、大型のショッピングモールやマンションなど大規模な建設物になればまずそのマンションやショッピングモールの持ち主が本体の建築を行いますが、その中に入ってくる業者やテナントさんで「自分たちが入る場所は自分たちでデザインしたい」と言う人たちが、借りる部分のみ施工を行ったり改装工事を行ったりという内容です。自分たちで費用を負担する代わりに自分たちの好きなデザインや改装工事を行うことができるといったことがB工事の特徴になります。その他にもマンションやショッピングモール等の持ち主が自ら費用を負担し決められたデザインや内装の部屋を提供しそこにテナントさんが入ってくると言ったB工事とは違う工事などもあります。

PICK UP

TOP